TOPこうじみやここうじのご利用法

三五八(さごはち)漬け

<材料>

  • 甘酒 ─────── 500g
  • 塩(甘酒の8%) ── 40g
  • 漬け材料
    • 【野菜】大根・かぶ・きゅうりなど
    • 【魚】サケ・タラ・ブリなど
    • 【肉】 鳥・豚など

<作り方>

  1. 甘酒を造る。 甘酒の作り方は【 甘酒 】参照(市販の薄い甘酒は不可)
  2. 甘酒に塩を混ぜて三五八の床が出来る。
  3. 各種材料を準備する。
    【野菜】密封袋に乱切りした野菜と、野菜の40%の量の三五八床を入れ、冷蔵庫で保存。
    【魚・肉】五八床を切り身に塗って、冷蔵庫に保存。
  4. 食材にもよりますが、6~19時間で漬かる。 野菜・魚・肉など、そのまま焼いて出来上がり。
  • 漬けた野菜などは、日を置くと甘味が増して美味しくなります。
    床を長く持たせるには、三五八床の中に材料を直に漬け込むのではなく、必要な分だけ三五八床を取り出し、材料にまぶすようにした方が良いです。