TOPこうじみやここうじのご利用法

イカの塩辛

<材料>

  • こうじ ─── 60g
  • イカ(大) ── 2杯
  • 塩 ───── 40~70g

<イカの10%が目安>

  • みりん ─── 30cc
  • 湯(60℃) ── 40cc
  • 赤唐辛子 ── 1本

<作り方>

  1. いかは新鮮なものを選び、ワタ袋を取り出し、スミ袋を取り除く。 ワタ袋を破らないように注意!
  2. 皮をむいて細切りにして水気を取り、塩(イカの重さの約10%)を加える。
  3. ワタ袋を破らないように注意して2の中に漬け込み、冷蔵庫で一晩置く。
  4. こうじはもみほぐし、みりんと60℃の湯の中に入れて混ぜ合わせて2~3時間保温。 【 保温の仕方 】参照
  5. 翌日、塩漬けしたイカから水分が出るので、容器を傾け水を流し取る。ここでワタ袋を切り、ワタを絞り出し、袋は捨てる。
  6. 4のこうじと刻んだ赤唐辛子を5に入れて混ぜ合わせる。
  7. 冷蔵庫に入れて一日一回はかき混ぜながら、一週間置くと美味しいイカの塩辛が出来る。